• アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ

組織

日本大学生産工学部自動車工学リサーチ・センターは、活動方針などを決定する「戦略会議」、社会貢献活動などの支援を行う「活動支援会議」および研究分野に応じて組織された6つの「研究グループ」で構成されています。この他、社会の要請に即応するため、「特設研究グループ」が活動期間を限定し組織されます。戦略会議では各研究グループの情報交換を行い、グループ間の連携を密にしています。さらに、NU-CARの活動目的を理解し事業遂行の支援に賛同された企業・団体(賛助会員)とも連携し、自動車工学のさらなる発展を目指して活動しています。組織の詳細はセンター内規をご覧ください。 構成員は、以下の通りです。戦略会議メンバーは「◎」、活動支援会議メンバーは「○」を付記しています。

English organization chart Click here.

運動・振動・制御 研究グループ
Vehicle Behavior, Vibration and Control Research Group

景山一郎 ◎
KAGEYAMA Ichiro
主席研究戦略アドバイザー 

グループ長
教授 機械工学科 二輪車及び自動車の運動と制御
人間・機械・環境系のモデル化
タイヤの力学的モデル構築
見坐地一人 ◎
MISAJI Kazuhito       副センター長
教授 数理情報工学科 音響・振動の数値シミュレーション
自動車の数理モデル化とリアルワールド研究
統計的エネルギー解析手法の研究
綱島 均
TSUNASHIMA Hitoshi
教授 機械工学科 運転操作時の脳機能計測
レール状態監視システムの開発
NIRSを用いた快・不快情動の検出に関する研究
丸茂喜高
MARUMO Yoshitaka
准教授 機械工学科 先々行車の挙動を考慮した予測運転支援システム
信号交差点におけるドライバの判断支援システム
対向右折車を優先させるためのドライバへの動機づけ
西本哲也NISHIMOTO Tetuya 教授 工学部

機械工学科

人体の力学特性,衝撃耐性に関する研究
救命のための自動車システムの開発
大学病院を中核とした交通事故の調査・解析
本山恵一
MOTOYAMA Keiichi
上席客員研究員 Mississippi State University 設計工学
CAEを用いた設計最適化
CAEを用いた車体概念設計
髙橋亜佑美 ○
TAKAHASHI Ayumi
助教 数理情報工学科 自動車用防音材のモデル化に関する研究
統計的エネルギー解析手法を用いた中高周波領域の振動騒音解析に関する研究

安全とヒューマンファクター 研究グループ
Safety and Human Factors Research Group

鳥居塚崇
TORIIZUKA Takashi
教授 創生デザイン学科 産業・社会・生活におけるヒューマンファクター研究
人間の行動と環境からみたスキルやリスクのマネジメント
運転時の認知および心理に影響を及ぼす諸要因に関する研究
中村喜宏
NAKAMURA Yoshihiro
教授 数理情報工学科 ヒューマン・コンピュータインタラクション
適応型ヒューマンインタフェース
Webインテリジェンスとインタラクション
石橋基範 ◎
ISHIBASHI Motonori            グループ長
教授 マネジメント工学科 人間の認知・行動・感性とヒューマンインタフェースの関係の研究
ドライバ状態とパフォーマンスの関係の研究
ドライバ個人特性が自動車運転に及ぼす影響の研究
栗谷川幸代◎○
KURIYAGAWA Yukiyo              
准教授 機械工学科 ドライバの状態推定に関する研究
ドライバモデル構築に関する研究
ヒューマンマシンインタフェースに関する研究
岩館雅子 ○
IWADATE Masako
専任講師 教養・基礎科学系 認知パフォーマンスにおける脳活動および心循環調節に関する研究

藤井 愛

FUJII              Ai

助教 創生デザイン学科 産業・社会・生活におけるヒューマンファクター研究。人間の行動と環境からみたスキルやリスクのマネジメント、運転時の認知、および心理に影響を及ぼす諸要因に関する研究。

エンジン・燃焼 研究グループ
Engine and Combustion Research Group

秋濱一弘
AKIHAMA Kazuhiro
教授 環境安全工学科 燃焼レーザー計測・解析
すす生成機構に関する基礎研究
エンジン新点火法に関する研究
氏家康成
UJIIE Yasushige
特任教授 機械工学科 フランジ付き点火プラグによる天然ガス機関の火花特性改善
マイクロ波プラズマによる低圧縮比ディーゼル機関の低温始動性改善
スターリング機関における再生熱交換器の性能改善
野村浩司 ◎
NOMURA Hiroshi    
センター長

グループ長
教授 機械工学科 固体酸化物型燃料電池の製作と性能試験
ディーゼル機関の排気後処理装置に関する研究
単一液滴・液滴列を用いた墳霧燃焼の基礎研究
山﨑博司
YAMASAKI Hiroshi
教授 環境安全工学科 バイオディーゼル燃料の燃焼性・排ガス特性改善とその評価
エマルジョン燃料を用いた燃焼の環境適合制御
乳化流体を用いた温室効果ガスの回収と固定化
今村 宰 
IMAMURA Osamu
准教授 環境安全工学科 液体燃料の燃焼に関する基礎研究
高速空気中における飛翔体周りの熱環境に関する研究
菅沼祐介
SUGANUMA Yusuke
助手 機械工学科 噴霧燃焼メカニズムの解明を目的とした燃料液滴列燃焼に関する研究

次世代パワーソース・シミュレーション 研究グループ
Next-generation Power Source and Simulation Research Group

角田和彦 ◎
KAKUDA Kazuhiko    グループ長
教授 数理情報工学科 流動現象のコンピュータシミュレーション
Linuxによるネットワーク構築及び並列分散処理
非線形問題に関する数値解析法の開発
坂本恵一
SAKAMOTO Keiichi
教授 環境安全工学科 太陽電池用有機色素の開発
ガン光線力学療法用増感色素の研究
有機EL用色素の研究
古川茂樹
FURUKAWA Shigeki
教授 環境安全工学科 バイオディーゼル燃料合成用固体触媒の開発
発現機構と触媒作用に関する研究
ライフサイクルアセスメントに関する研究
松島 均
MATSUSHIMA Hitoshi
教授 機械工学科 複雑系における熱流動解析
電子機器の冷却
熱交換用機器の小型・高性能化
工藤祐輔 ○
KUDO          Yusuke
准教授 電気電子工学科 光触媒の高性能化に関する研究
燃料電池用電解質膜作成に関する研究
レドックスフロー電池に関する研究
伊東 拓ITO       Taku  助教  

数理情報工学科

 

 FDTD/メッシュレス法による電磁波伝搬シミュレーション
・陰関数曲面を用いた3次元物体再構成
・連立1次方程式の高速解法の開発

先進材料・加工・構造 研究グループ
Advanced Material, Forming and Structure Research Group

神田 亮
KANDA     Makoto
教授 建築工学科 ブラッフボディーの空力振動に関する研究
ハイブリッド式実験の応用
構造物の制振システム
髙橋 進 ◎
TAKAHASHI Susumu            
副センター長

グループ長
教授 機械工学科 金属材料のプレス成形等の塑性加工の研究
金属および高分子材料の機械的特性評価(二軸引張試験等)の研究
落花生莢等のバイオマスをリサイクル活用した,樹脂複合材料の成形の研究
平山紀夫
HIRAYAMA  Norio
教授 機械工学科 先進複合材料の成形法の開発
環境対応型複合材料の開発と長期信頼性の研究
数値解析による複合材料の特性予測
小幡義彦 ◎
OBATA Yoshihiko        センター幹事
准教授 機械工学科 AEにおける液滴燃焼過程の評価
セレーション発生機構の解明
疲労き裂進展荷重の評価
平林明子 ◎○
HIRABAYASHI Akiko
活動支援会議議長
専任講師 機械工学科 熱可塑複合材料に関する研究
耐熱複合材料の成形法と評価
環境循環型グリーンコンポジットの開発
坂田憲泰
SAKATA Kazuhiro
専任講師 機械工学科 燃料電池自動車用高圧水素容器の開発
高速成形用FRTPの力学特性評価
構造用複合材料の成形方法の開発と特性評価

スマートモビリティ情報通信技術 研究グループ
ICT for Smart Mobility Research Group

古市昌一 ◎  FURUICHI Masakazu          グループ長 教授 数理情報工学科 マルチエージェント方式によるミクロ交通シミュレーション
訓練・教育等を目的としたシリアスゲーム構築法
分散仮想環境構築法
黒岩 孝
KUROIWA Takashi
教授 電気電子工学科 フラクタル画像解析を用いた移動物体の認識に関する研究
自律システムにおける外界認識アルゴリズムに関する研究
スマートドローンの開発とITSへの応用に関する研究
福田 敦
FUKUDA  Atsushi
教授 理工学部
交通システム工学科
交通シミュレーションを活用した政策評価
ICTを活用した交通情報の収集の研究
発展途上国における交通安全施策の検討
水上祐治
MIZUKAMI    Yuji
准教授 マネジメント工学科 車載組込みソフトウェア開発の仕様管理とプロセス改善の研究
自動車メーカとサプライヤの協業と知識共有の研究
媒介中心性を用いた組織間共同作業の効率化
山内ゆかり ◯ YAMAUCHI Yukari 専任講  師 数理情報工学科 自己増殖型ニューラルネットワーク
中心性に基づくランク選択によるネットワーク生成モデル
力学的自己増殖型ニューラルネットワークを用いた状態空間構成における汎化学習
杉沼浩司
SUGINUMA
Koji
客員研究員 ITS用測位・航法技術の研究
車輌通信(V2V/V2x)技術とアプリケーションに関する研究
車載・航空機搭載用AR、MR技術の研究

研究員・客員研究員

本山恵一
MOTOYAMA
Keiichi
上席客員研究員 Mississippi State University

設計工学
CAEを用いた設計最適化
CAEを用いた車体概念設計

杉沼浩司
SUGINUMA
Koji
客員研究員  ITS用測位・航法技術の研究
車輌通信(V2V/V2x)技術とアプリケーションに関する研究
車載・航空機搭載用AR、MR技術の研究
PAGE TOP