• アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ

活動目的

“ものづくりを極め、人と環境にやさしい未来のクルマづくりを目指す“

 日本大学生産工学部自動車工学リサーチ・センター(Nihon University, College of Industrial Technology, Center for Automotive Research, 略称:NU-CAR)は2010年4月に発足しました。NU-CARは、将来の自動車工学及び高度道路交通システム全般に関する社会的ニーズに対応した「先進創造研究」、「社会貢献」、「人材育成」を活動目的としています。
 先進創造研究を遂行するため、分野ごとに研究委員会を組織して、公的機関(省庁等)の政策、企業・研究機関の研究開発動向、学会・協会などの講演会や見学会などの調査を踏まえたシーズ発掘及びニーズ収集を日々実施しています。
 社会貢献として、NU-CARの所有する研究設備を利用した実験・実習および自動車工学に関する技術相談・講演会などを実施しています。
 人材育成として、自動車工学に関する基礎講習会、自動車工学に関する特殊・先端技術に関する情報・意見交換会、自動車関連企業の新人教育における講師派遣、大学院生・ポスドク等に対する研究活動を通じての専門教育などを実施しています。
 自動車工学に関わる皆様のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP